So-net無料ブログ作成

年末シンガポール&マラッカ~その15~  [2015シンガポール・マレーシア]

PC270821.jpg

とりあえず、チャイナタウンからひたすら海へ!走る!
日が暮れると、ちょっと道がわかりづらい・・・
というか、海のほうは人が少なくて、やや不安になる。



PC270824.jpg

なんとか間に合った!
いや、ちょっと遅かった気もするけれど、美しい夕日を見ることができました。
マラッカ海峡。
次回また来る機会があったら、もう少し早めに海辺に来よう、と反省(笑)
いやー、焦った。



PC270828.jpg

すっかり日も暮れて、辺りは真っ暗。
広場のほうに戻ってくると、あの人力車がエレクトリカルパレードみたいなことになってる!
エライ賑やかですわー。
この電源はどこから?
電池でも搭載しているんだろうか。



PC270832.jpg

チャイナタウンも凄い人で大賑わい。
この人ごみの中、ここで夕飯を食べるのは至難の業。
人気のお店は長蛇の列だったため、並ぶ気力なく諦めました。



PC270834.jpg

ちょっぴり空いているお店でかき氷!



PC270837.jpg

とにかく、いろんなお店が軒を連ねています。
そして、世界各国から旅行客が集結してる感じ。



PC270845.jpg

中国でもいつも食べちゃう糖葫芦!
これはいろんなフルーツがミックスされているやつ。
安定の美味しさ。



PC270847.jpg

名前はよくわからないけれど、玉子焼き?
マヨネーズとケチャップがかかっていて、これも普通に美味しい。




PC270849.jpg

残骸がスゴイな~。
1日どれくらい売れるんだろう。



PC270851.jpg

マラッカの夜、堪能しました。
屋台で結構お腹いっぱい。
一人歩きだと、屋台で夕飯が食べられるのはめっちゃ助かる。



PC270854.jpg

明日は少しお散歩してから、シンガポールに帰ります!



nice!(0) 
共通テーマ:旅行

年末シンガポール&マラッカ~その14~  [2015シンガポール・マレーシア]

PC270796.jpg

そろそろ日も暮れてきそうだし、夕日を見るため移動せねば・・・。
と言いつつ、ついつい素敵な建物を見ると足が止まってしまう。



PC270797.jpg

恐ろしく画数の多い漢字。
これ何て読むんだったっけ・・・?
なんつーか、ビャンビャン麺的な雰囲気を醸し出しているけど、読み方わからない・・・。



PC270798.jpg

ちょっと船に乗る時間もなさそう。
これ海まで行くのかしら?
サンセットを見れるなら、めっちゃ素敵なんだけどなー。



PC270802.jpg

ビーチサンダルが気になる・・・。
おいくら位なんだろ。
こういうの、1足持ってたらめちゃ便利そう。
ホステルでシャワー浴びる時とかに。



PC270804.jpg

中華街の街並みが素晴らしい。
南国だし、何となく楽しげな感じに仕上がっているのは、気のせいかしら?
やっぱ南国にいたら、根暗なヤツも少し陽気になれるんじゃないかと思う。
こんな可愛らしい家に住めたら、絶対HAPPYになれそう!



PC270806.jpg

しまじろうだ!
ベ○ッセさん・・・
あの猫型ロボットっぽいのもいるし(笑)



PC270807.jpg

マジシャンかと思った(笑)



PC270808.jpg

ああ!なんだか本当に日が暮れてきた。
それに連れてか、人も相当多くなってきた。
みんな夜に向けてチャイナタウンに集結してきた!


PC270810.jpg

TAKOYAKI!
大阪伝統のスナック!



PC270813.jpg

アイス売ってる・・!
しかも1RM(30円以下)!
これは食べるしかない・・・というわけで、1本いただきました。
普通に美味しい!
お値段以上。



PC270816.jpg

露店的なところで、結構お土産を売っているんだけど、
お値段的にどうなんだろう。
あんまり安そうではない雰囲気がするんだけど・・・。



PC270817.jpg

実は魚介類がちょっぴり苦手なんですが、これは結構好き!
ホタテ美味しかった!



PC270818.jpg

なんつーか、お腹大丈夫かしら?
気になりつつも、お店に入るほどお腹空いてないしなー。
屋台でちょいちょいつまみつつ、海岸へ!
急がないと日が暮れる!




nice!(0) 
共通テーマ:旅行

年末シンガポール&マラッカ~その13~  [2015シンガポール・マレーシア]

PC270776.jpg

この辺りはお寺が凄く多い。
まぁ人が集まる所には、宗教施設が多いってことなのかしら。
イスラム・中国・ヒンズー教と、狭いエリアに色んな寺院があるって、ある意味平和だなー。


PC270779.jpg

カンプンクリンモスク(Masjid Kampung Kling)の塔。



PC270782.jpg

入口に服装についての注意書きがあるけれど、異教徒が中に入ってはいけないようで、
残念だけどここでストップ。
他の方(信者の方なのかな?)が投稿した写真を見ると、建物の中もすごく美しいみたい!



PC270787.jpg

お寺の入り口は、車を止めてはいけません!



PC270788.jpg

お隣はスリポヤタムーティ寺院(Sri Poyatha Moorthi Temple)。
こちらも外から見るだけ。



PC270789.jpg

年季入った自転車あるなー。
全体的に新品の物が似合わない街(笑)



PC270791.jpg

何ですが、この愛嬌満載の方は(笑)
多少悲しい事があっても、この顔見たら元気になれそう!



PC270794.jpg

おっと、この猫型ロボットって・・・
ちょっとバランスおかしいけど、マレーシアでもドラえもん人気なんですね。
やはり日本で一番の有名人(有名ロボット)だけありますねー。





nice!(0) 
共通テーマ:旅行

年末シンガポール&マラッカ~その12~  [2015シンガポール・マレーシア]

PC270724.jpg

まだまだ続きます、マラッカ散歩。
いろんな文化が混じりあっていて、本当に面白い。


PC270726.jpg

これは、1939年に建てられた建築なのかな?
だいぶ古い。
ちょっと調べてみると。1939年=昭和14年!
教科書に載っている出来事としては、ノモンハン事件!とか、ちょっときな臭い時代。



PC270727.jpg

あら、売り出し中。
三層店とは、3階建てっちゅーことかな?



PC270733.jpg

ほんまに三菱の車なんだろうか・・・(笑)



PC270734.jpg

足元のタイル、めっちゃ可愛いなー。
これは建築士さんのセンスなんだろうか。



PC270738.jpg

なんだかエキゾチックなお寺が出てきました。
カンポン・フル・モスク(Masjid Kampung Hulu)のようです。



PC270747.jpg


額縁屋さん!
日本とあまり変わりない感じ!
額縁売るなら、やっぱこんな感じになるんですね(笑)



PC270755.jpg

あれ、これは一体・・・
もしかして、法事の時に使うものかな?
紙でできたバイクとか水着とか・・・、もしかしたらあの世で使うやつなのかしら。



PC270758.jpg

チェンフンテン寺院までやって来ました!
もの凄いこってりとした中国風寺院。



PC270759.jpg

なんだかこの雰囲気懐かしいわ~
この東南アジアのど真ん中に中国(笑)



PC270761.jpg

装飾が本当に見事!
芸が細かいな・・・。



PC270766.jpg

中国からだいぶ遠いけど、昔の華僑の人は頑張って建てたんですねー。



PC270768.jpg

お花もキレイに咲いていました!



PC270770.jpg

透かし彫りも素敵。




PC270772.jpg

門の前には自転車タクシーが停まっていました。
こちらも見事な装飾・・・!

nice!(0) 
共通テーマ:旅行

年末シンガポール&マラッカ~その11~  [2015シンガポール・マレーシア]

PC270677.jpg

バスに揺られること数十分。
降りるべきところは、なんとなく皆降りていくのでわかりました。
自分はオランダ広場を少し過ぎたところで下車。



PC270681.jpg

茶室って書いてある!
漢字があるのは嬉しいな~。
こんな喫茶店、地元にも欲しい!



PC270691.jpg

早速今日のお宿を発見!
Hostel worldで予約しておいたdiscoveryCafe&Guest house!
受付のお兄さん、めっちゃフレンドリーでした。
「中国語離せますか?」と聞いたら、台湾人と間違えられた(笑)



PC270683.jpg

宿に荷物を置いて、さっそく散歩に出かけます!
既に16時過ぎ。
早くお散歩しないと、日が暮れてしまう!



PC270685.jpg

マレーシアなんだけど、中国色が凄く濃い。
あちこちにこんな感じの神様をお祀りしているところがある。



PC270686.jpg

手書きの看板素敵!
味わいあるなー。



PC270688.jpg

勿論キリスト教の教会もあります。
いろんな文化が混在している。



PC270678.jpg

定番のオランダ広場。
ちょっと逆光になってしまった・・・。
広場の周りは自転車タクシーが沢山!



PC270693.jpg

この辺りのお店は、手書きが主流なのかな?
古い看板を大切にしているのかしら。
ホント素敵。



PC270695.jpg

こういう雰囲気って、なかなか作れないよねー。
日本には無い雰囲気。
どんな感じの歯医者さんなのかしら?



PC270703.jpg

歯医者さん、外から見るとこんな感じ。
しかし歯医者に「男女」っているのか?
まさか女子専用の歯医者さんとかあるのかな?
もしかして、イスラムの人はそんな感じなのかしら。
謎・・・



PC270702.jpg

ナショナルだわ!
妙に親近感溢れてきた(笑)



PC270706.jpg

ちなみに街のまん中をマラッカ川が流れています。
これは観光船なのかしら?
船から街を眺めるのも、面白そう~



PC270708.jpg

何のお魚?
こういう手書き看板を書く職人さんもいるんだろうなー。
芸大とか出たらよいのかしら。



PC270710.jpg

食品を運ぶトラックも、凄く賑やかでかわいい!
ちなみにさっきのお魚の看板にもある「hengs」はマラッカに拠点を置く食品メーカーのようです。



PC270716.jpg

なんとなく台北の迪化街っぽい雰囲気の建築。
ここは恐らく漢方薬の材料を扱っているお店なのかなー。



PC270719.jpg

マラッカの街歩きは、想像以上に面白い!
古い建物が好き!古い看板が好き!とかだったら、絶対おすすめしたい!
マラッカ散歩、まだまだ続きます!

nice!(0) 
共通テーマ:旅行

年末シンガポール&マラッカ~その10~  [2015シンガポール・マレーシア]

PC270620.jpg

マレーシア側に入って思ったんですが、シンガポールから数時間しか走っていないのに、
もの凄くのどかな風景が繰り広げられてるな~。
シンガポールはどこを見てもコンクリートだらけだったけど、こっち側は牧歌的。



PC270626.jpg

自分は東南アジアは初めてなんだけど、どことなく懐かしい感じがする。
フィルムが廃れてしまった今、「Kodak」の看板も懐かしさしかないわ(笑)



PC270633.jpg

あ!モスク!
マレーシアの国教がイスラム教。
バスが走る道沿いにも、このように大きなモスクから町の小さなモスクまで、
結構な数のモスクが現れます。
ちょっと不思議な感じ。



PC270639.jpg

地名の標示が出てくるも、どこにどんな地名があるのか、全くわからない・・・。
あと、暑いからかもしれないけれど、外を出歩いている人が少ない。



PC270644.jpg

暫くすると、マラッカのバスターミナルに到着しました!
どうやらここが終点ではないようで、ターミナルには入らず、道で降ろされた(笑)
なんだかよくわからないので、とりあえずターミナルに行って、
帰りのバスの確認もしないと!



PC270648.jpg

マラッカのバスターミナルは結構大きくて、中にいろんなお店が入っていました!
ここはボスの店か?
床屋以外にも、マクドナルドやコンビニもちゃんと入っているので超便利そう!



PC270649.jpg

両替所発見!
結構奥にありました。



PC270651.jpg

もちろんファッショに関するお店もちゃんとあります!
結構派手な感じ!



PC270652.jpg

懐かしい!
セブンイレブンがある!
お菓子も結構あるので、ここでマレーシア土産を買ってもいいかもしれない。
外国のコンビニを見るのは楽しいな~



PC270656.jpg

さて、肝心の帰りのバスを確認せねば。
もし乗り遅れちゃったら大変!
ターミナルの中には、バス会社が沢山入っているエリアがあるので、
そこでEチケットを本物のチケットと交換してもらいます。
が、このバス会社のブースが結構難儀な感じで、同じバス会社でも国際線と国内線が違う窓口だったりと、
結構たらい回しにされて疲れました。
語学もカタコトだし、結構大変!
でも先に様子を見に来て良かったです。
もし出発間際だったら超焦るわ・・・。



PC270661.jpg

さて、いよいよマラッカ市内に移動します!
街の中心部に行けるバスを探さねば・・・。



PC270667.jpg

ローカルなバスも結構多そう・・・!
でもそんなに混沌とした感じはなく、結構整った感じです。
ここのバスターミナル自体が結構面白いので、ついつい長居してしまいそう(笑)
ちなみにお手洗いをお借りしたのですが、中国のトイレに比べたら全然いける!
ただ、紙で拭くのではなく、便器の脇にホースがあり、それで尻を直接洗う方式なので、
何故か床がびちゃびちゃ(笑)
一体このホースはどうやって使ったら良いのか・・・。
妹曰く、「尻を洗って乾かずにズボンを履いて、なんだかズボンが湿っている人がいる」とのこと(笑)
紙は持参必須!



PC270668.jpg

タクシーで向かうのが楽ちんそうだけど、ここは頑張って地元のバスに乗って行ってみます!
バスは事前に調べていた17番のバスに乗ります!
ちょうど停車中。
バスの運転手さんも、旅行者に慣れているのか、「これに乗れ~」という感じでした。


nice!(0) 
共通テーマ:旅行

年末シンガポール&マラッカ~その9~  [2015シンガポール・マレーシア]

PC270551.jpg

さて!
今日はバスでマラッカに移動します!
チケットは妹に取ってもらったので、あとはバスに乗るだけ・・・!
ターミナルは「ゴールデンマイルタワー」から出発します。
朝早いので、タクシーで向かうことにしました。

このタクシーも妹がアプリを使って呼んでくれたんだけど、
システムが整っていて凄いな~。
なんとか無事にターミナルまで連れて行ってくれました。

これはターミナル前にあった謎の祠。
手前の馬と象がゆるい雰囲気。



PC270552.jpg

バスターミナルは結構大きい。
果たしてちゃんと自分のバスを探し当てることができることが出来るんだろうか・・・。



PC270554.jpg

まぁ出発の時間までまだまだあるので、ちょっと探検がてらバス会社のオフィスを探します!
このゴールデンマイルタワー、調べたところタイ人街っぽいエリアのようで、
タイ行のバスもあるらしい。
朝ごはんを食べれそうなお店も結構あるけど、自分にはちょっとハードル高め・・・。



PC270555.jpg

「NEW UDON」って何だ・・・?



PC270560.jpg

あった!
オフィスありました。
ここで自分が持っているEチケットみたいなのを見せて、本物のチケットと交換してもらいました。
ちょっとだけ中国語も通じた!
(本当にちょっとです・・・)



PC270561.jpg

色んなバス会社がひしめき合っているので、
バスを間違えないようにしなくては・・・。
一応車体に会社名がどーんと入っているので、まぁ大丈夫でしょう。



PC270565.jpg

このターミナル、結構雰囲気が面白い。
ちょっと一昔っぽい、くたびれた感じが好き(笑)
明日夕方帰ってきたら、探検してみたい!



PC270568.jpg

どうやら映画館もあるようです。
ちなみにこのエレベータの前に、なぜかマッサージチェアも完備されてました。
長距離バスの乗客向けかしら・・・。



PC270579.jpg

さて、出発時間が近くなったので、バスに乗車!
と、ここでちょっとしたハプニングが・・・!

一応チケットを見せて乗車したんだけど、中で待っていたら妹から電話。
何だろうかと取ってみたら、バス会社がバスの車両を買えてほしいと、
登録していた妹の携帯に電話してきたらしい。
「とりあえずオフィスに行ってー」
と言われ行ってみたら、そういうことで違うバスに乗ることに。
なんだか状況がよくわからなかったけれど、近くに中国語ができる人がいたので、
説明してくれました。
いやー、焦る!



PC270585.jpg

なんとかバスも出発し、窓際の席にも座ることもできて良かった!
バスは海沿いの道を快調に進んで行きます。



PC270597.jpg

きっと世界中の色んな物が、このコンテナに突っ込まれているんだろうなー。
こういう港っぽい風景がたまらない(笑)
港は活気があっていいね~。
経済の中心地って感じがするわー。
時間があったら、この辺りを散策したい!

1時間ばかり走ると、イミグレーションが現れてきました。
中は写真撮影禁止なので取れませんでしたが、
自分の荷物を全て持って、バスから出るように言われました。
(トランクに預けていた荷物も全て!)

そこで出国の手続きをするんですが・・・めっちゃくちゃ並ばされた!!
空港で入国した時は、空いていたせいもあったのかもしれないけれど、
あっさり入国できちゃったんですね。
しかしここでは大行列で、シンガポール国民以外の列が尋常でない。
まさかバスに置いて行かれるのでは・・・と不安になったけれど、
自分の少し前にバス会社のお兄さんが並んでいたので、
なんとか彼とはぐれないよう確認しながら並びました。

結局1時間近く並んだかしら・・・。
マレーシアに入る前からぐったりですよ。
そして無事出国したら、出国した先にバスが待ち構えているような感じ。
ここのエリアも結構混み合っているので、電光掲示板に待機しているバスのナンバーが表示されるシステムになってました。




PC270602.jpg

バスに乗ってすぐに、橋が見えてきた!
この先がマレーシアなのね!
すっごく良い天気。
ちなみにマレーシアに入国する際は、「え?」っていうくらいあっけなく入国できた。
マレーシアよ、それでいいのか?
変な人を入国させてないかい・・・?



PC270606.jpg

マレーシア側に入ると売店あり!
めっちゃ気になるが、マレーシアのお金持ってない・・・
まぁこの先お店はいくらでもあるはず!



PC270607.jpg

このお菓子、めっちゃ気になるんですけど・・・。
パッケージ可愛いけれど、味はどうなのかしら。
スナック菓子はかさばるので、持って帰るのがちょっとツライ・・・。



PC270615.jpg

すごい!
まさかミロ運搬用のトラックではないよね・・・?
こんなトラックがあるんだなーと感心したけれど、
どうやらマレーシアの方はミロが凄く好きらしい。
この先至るところで、このミロをお見かけします。


nice!(0) 
共通テーマ:旅行

年末シンガポール&マラッカ~その7~  [2015シンガポール・マレーシア]

PC260434.jpg

さて、妹とチャイナタウンで待ち合わせているので、バスで移動!
素敵なラッフルズホテルを通り過ぎ・・・


PC260438.jpg

マリーナベイサンズもチラ見できます!
結構いろんなところから見れるんだけど、ついついおのぼりさんのため、
あちこちで写真を撮ってしまう・・・



PC260439.jpg

なんだろう。
このドリアン的な建物は・・・。
触ったら痛そう(笑)
やっはり海外の建物を見るのは楽しいな~。



PC260445.jpg

ほどなくして、チャイナタウンに到着!
チャイナタウンのバス停付近に、不思議な塔が見えます。
「スリ・マリアマン寺院」というヒンドゥー教のお寺のようです。
全くチャイナでない(笑)



PC260454.jpg

こちらの寺院、カメラの撮影はチケットを買わねばなりません。
カメラは3ドル、ビデオは6ドル。
日本語もあって親切!
でも最近スマホが多いから、写真を撮っているのか、動画を取ってるのかわからないよねー。



PC260463.jpg

こんな感じのチケットをくれますので、寺院を出るまでちゃんと保管しておきましょう!



PC260455.jpg

ちゃんと3ドルお支払しましたので、気兼ねなく撮影させていただきます!
お寺の中はとってもカラフル!



PC260457.jpg

色の大洪水ですわ~(笑)
良いセンスしてる!
両脇で演奏してもらって、ちょっぴり楽しそう!



PC260460.jpg

屋根の上にお兄さんが乗ってる!
「100人乗っても大丈夫!」という某物置会社のCMを思い出す・・・



PC260464.jpg

こっちのお兄さんは、ちょっと怒り気味の模様・・・
一体何があったのだ。



PC260468.jpg

こっそり馬もいた!
可愛い!
上唇がちょっと気になる・・・(笑)



PC260469.jpg

素敵な灯明。



PC260470.jpg

天井も賑やかです。
日本のお寺はあんまり鮮やかに修復することは少ないけれど、
こっちのお寺はどうなのかしら?
このお寺もあまり古さは感じないけれど、ガンガン色を塗り直してるのかなー。
(創建は1827年のようです。)



PC260474.jpg

大聖堂のような雰囲気。
チャイナタウンの横でインドを感じられる空間でした!

nice!(0) 
共通テーマ:旅行

年末シンガポール&マラッカ~その6~  [2015シンガポール・マレーシア]

PC260386.jpg

いよいよモスクに入ってみます!
自分が行ったことがあるモスクは、ウイグルとか中国のモスクしかお目にかかったこと無いんですが、
ここのはいかにも南国!って感じの雰囲気。
それは手前のヤシの木のせいでもありそうだけど・・・。



PC260387.jpg

「女性の信者は2階へ!」
イスラム教なので、暑い国とはいえ、露出が多い恰好はダメ。
露出が多い人には、大きなマントみたいなのを貸してくれるようです。



PC260389.jpg

中に入ってみると・・・広い!
お祈りの時間は、人が沢山入れるのかしら?
この界隈に一体どれくらい信者がいるのかしら・・・。
ここは1階なので、男性用のお祈りスペース。



PC260391.jpg

外は暑いけれど、中はさわやか。
窓の形もかわいい!
ここなら心地よく昼寝が出来そう(笑)



PC260394.jpg

電灯もアラビア文字が掛かれてる。
何かのありがたい言葉とかなのかな・・・?
アラビア語は全然読めないけれど、雰囲気は凄く好き。
読めたら面白そうなんだけど・・・。



PC260407.jpg

光の入り方が素敵。
やっぱ宗教施設は心が安らぐなー。



PC260409.jpg

コーランなんだろうか・・・?



PC260412.jpg

ドネーションBOXもあります。



PC260414.jpg

外に三輪さんを彷彿とさせる壁画あり(笑)



PC260419.jpg

後ろからのサルタンモスク。
あの金色のドームの中には、一体何が入っているんだろうか。
空洞なのかな?
本当に良い天気!



PC260426.jpg

さて、アラブストリートを後にして、次はチャイナタウンを目指して移動します。
しかし、狭いエリアで色んな文化が詰まってるなー(笑)
バスに乗っていると、足つぼマッサージを発見!
行きたい・・・



PC260432.jpg

あ!セブンイレブンがある!
シンガポールにも進出していたとは・・・!

nice!(0) 
共通テーマ:旅行

年末シンガポール&マラッカ~その5~  [2015シンガポール・マレーシア]

PC260340.JPG

google mapを頼りに、なんとかバスを下車。
タブレットがあると、本当に便利だなー。
自分がどの位置にいるかが、すぐわかっちゃう!
知らない土地でバスに乗るときは、これがあれば安心!
便利な世の中になったもんだ・・・。
数年前までは考えられない便利さ。



PC260350.jpg

少し歩くと、アラブストリートがすぐ見つかります!
ほぼ観光客と地元の人と、結構大賑わい!
モスクの前に広がるお店もエキゾチックで面白い!


PC260352.jpg

目線を感じるなーと思ったら、マネキンでした。
そう言えば、日本のマネキンって、あんまり顔が付いてないような・・・。
有るところには有るのかな?
自分が見てないだけかもしれないけれど。



PC260355.jpg

観光客が多いのか、換金できるお店も結構多い。
自分の感覚としては、換金=銀行って感じなんだけど・・・。
中国で銀行以外で換金したら、危険極まりない感じ(笑)



PC260357.jpg

素敵なお店!
香水を入れる瓶かしら?
これだけ並んでるとキラキラして美しいな~。



PC260359.jpg

カラフルな帽子!
なんとなく、ウイグルを思い出す。



PC260360.jpg

おっ!
ガイドブックに載っているお店発見!
これがザムザムか~
入ってみたいけれど、少食の自分にはちょっと厳しい雰囲気。
注文の仕方もよくわからないので、残念ながらパス。
きっと複数人で来たら色々試せて良いのかもしれない。



PC260363.jpg

黄色い柱っていうのも、賑やかでいいなぁ。
こういうカラフルな色使いの建物を見ると、日本でないことを感じるわ―。



PC260371.jpg

何だこれは・・・。
香炉か?
お店の備品なのかしら・・・。



PC260372.jpg

コレ、うちの近所のトルコ雑貨のお店にもあるわ~。
可愛いけれど、持って帰るのが難しそう・・・。
更に中の電球は日本の規格のモノと合うんだろうか・・・という不安。
まぁ聞けばいいんだけど・・・語学力無いしね(笑)
自分のワンルームマンションに持って帰っても、たぶん合わないだろうし・・・。



PC260374.jpg

FOR RENT!
一体家賃はいくら?
ここなら人通りも多そうだし、そこそこのお店を開いたら人は来そうな気はするけれど、
きっと家賃が高いんだろうなー。



PC260376.jpg

なんとなく、雰囲気が香港とか台湾とか、そんな南国系且つ中華圏の雰囲気。
手書きの看板って素敵!



PC260379.jpg

このアラブストリートに来たら、絶対ここに行こうと思っていた「テ・タリ」!
実は昔はあまりミルクティーが好きじゃなかったんだけど、
こういう手作りっぽい美味しいのをいただいてから、ミルクティーが好きになりました。
暑いシンガポールで、甘ーいミルクティーが染みる・・・!



PC260383.jpg

お店自体は凄く小さくて、狭いお店の中でおじさんが凄い勢いでミルクティーを注いでくれる。
ビールのようなグラスと泡立ち(笑)
お店の前に簡易の椅子と机があるので、暑い中熱いミルクティーをいただきました。



PC260384.jpg

香水の瓶、気になる・・・
これ以上見たら買っちゃいそう(笑)
そろそろモスクの見学に行こうかな~。



PC260385.jpg

おっと、お兄さんが立っているのかと思いきや、人形でした(笑)
こんな衣装のマネキン、やはり特注なのかしら・・・?
ちゃんとメニューを持てるようになっているのも凄い。
それでは、次はいよいよサルタンモスク行きます!

nice!(0) 
共通テーマ:旅行

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。